株式会社ボンズ・ジャパン BONDS JAPAN

Message 代表挨拶

お客様の人生を、もっと豊かに。

代表取締役 金澤 淳

2019年4月1日

(株)ボンズ・ジャパンは、不動産金融、医療福祉、アメニティ及び教育関連事業を全国展開するLALLグループの中核を担う真和エンタープライズの九州支店として、福岡県に2010年4月に設立致しました。
その後、宮崎県に2013年6月にオフィスを開設し、2015年4月には (株)九州真和エンタープライズの社名で法人化、九州のお客様のニーズに合わせた資産運用型不動産の開発、分譲及び運用サポートに取り組んで参りました。
そして、更なる事業拡大と独自性を築くべく、2019年4月LALLグループとの間でMBO(マネジメントバイアウト)を実施し、現在の(株)ボンズ・ジャパンに社名変更を致しました。
昨今の我が国の社会環境は、人口減少、少子高齢化、長寿化、年金財源の問題など大きな転換期を迎えております。またその大きな転換期の中で、就職、結婚、子育て、老後の生活のリスクに対して、今まで以上に行動力と適応能力が求められる時代となってまいりました。
"人生100年時代"に充実した老後を過ごすためには、資産形成を中心とした計画的な設計や行動がこれまで以上に強く求められています。そのような時代だからこそ、私たちは資産性、流動性を兼ね備えた資産運用型の不動産販売だけでなく、年金対策、生命保険に代わる資産のライフプランニングには欠かせないお金に関する様々なソリューションを通じて、お客様の人生をより豊かにし、大きな付加価値をご提供できると考えております。
経営陣をはじめ、社員一人一人がこの強い信念をもって、既存事業の品質・サービスの充実に努め、また不動産を起点とした関連事業の拡大にもチャレンジすることによって、
"人"(お客様)と"人"(社員)との信頼の絆(BONDS)を全国に拡大していく所存でございます。 どうぞ これからのボンズ・ジャパンにご期待ください

資料請求・お問い合わせは
こちらから

資料請求・お問い合わせは
こちらから