株式会社ボンズ・ジャパン BONDS JAPAN

Staff

松田 量久 MATSUDA KAZUHISA

勤務先 東京本社
役職 事業推進部 次長
出身 東京都品川区
入社日 2019年9月25日

Q. 入社したきっかけ

A.

紹介会社を介して弊社代表金澤と面談。
当初予定されていた面談時間が1時間程度であった中、不動産及び金融についてのマクロ的且つミクロ的な観点や、日本経済における歴史的事象を経て現在に至るまでの金澤および私が、それぞれ帰属してきた会社の事や経歴と責務、そして様々な人との出会いについて、どうであったかを互いに熱く語り合っているうちに、気が付けば面談時間が4時間近くに及んでいたことを思い出します。
新生ボンズ・ジャパンとして、東京における新たな事業展開と業容拡大を目的として、東京支店開設準備室の一員として令和元年の9月に私は入社致しましたが、出逢えた方々との「絆」を大切に思う金澤と共に、当社の発展と全てのステークホルダーの方々に感謝と幸せを与えたいと思い、今の自分がここにあります。

Q. 会社の雰囲気(魅力)

A.

一言で申し上げるなら、エネルギッシュで若いパワーを感じます。
多少粗削りな面もありますが、社員の一人一人が今に満足することなく、全社一丸となって何事に対しても正直かつ徹底的にやりきろうとする精神、そしてその結果として全てのステークホルダーの皆様との新な絆を作り、生涯のパートナーとして絆を深めていく。
金澤の理念を社員全員が心に刻み込み、そんな同志だけが集まりチャレンジし続ける会社であると感じます。

Q. 仕事への向き合い方(大切にしている事)

A.

自らの目標とその目的ならびに手法を常に考えながら行動することを規範としています。
即ち、今の己の座標を認識した中で、ベンチマークに到達する為に自己行動指針を設け、そしてそれぞれの個別業務の納期を遵守すべく務めていくこと。
その過程の中で失敗があったとしても、会社のせい、社員のせい、相手方のせい、周囲の環境およびマーケットのせい、、、にすることは絶対になく、優勝劣敗全ての結果と責任の源泉は自分自身にあることを心に刻み、自分自身と常に向き合い、そして全ての方への感謝の気持ち(利他自利の精神)を持ちつつ、自身も会社も永続的に成長していきたいと思っております。

INDEX

資料請求・お問い合わせは
こちらから

資料請求・お問い合わせは
こちらから