株式会社ボンズ・ジャパン BONDS JAPAN

Staff

山縣 圭司 YAMAGATA KEIJI

勤務先 宮崎本社
役職 宮崎営業部 部長代理
出身 山口県下松市
入社日 2008年4月1日

Q. 入社したきっかけ

A.

私は大学から東京に上京していましたので、そのまま東京の会社に勤めたいと思っていました。そんな折に受けた会社説明会が、きっかけでボンズ・ジャパン(当時 真和エンタープライズ)の入社を決めました。入社の決め手は、当時の人事担当者の対応が素晴らしく「こんな社員がいる会社で働きたい‼」と思ったのが入社の決め手となりました。大学生だった私のために、エレベーターの下まで付いてきてくださり、見送ってくださいました。何社か会社説明会は受けましたが、そこまで丁寧に対応をしてくださった方は1人だけでした。入社して15年経ちますが、今でもその時のことを思い出します。

Q. 会社の雰囲気(魅力)

A.

宮崎本社は、年齢層が若く仕事以外でも交流があるため社員同士の仲が良いのが、一番の魅力だと思います。また立場的に、新入社員の初契約に携わることが多いのですが、営業部全員でお祝い会をするときは「いい会社だな‼」と思うタイミングです。
ボンズ・ジャパンになってからは、福利厚生も充実してきており、働きやすい環境になってきたと思います。私自身、お休みをいただいて友人の結婚式に参加し、リフレッシュができています。

Q. 仕事への向き合い方(大切にしている事)

A.

私の仕事のポリシーは「感謝」と「スピード」です。まず第一に当社は、オーナー様が居てくれているおかげで成り立っている会社です。私自身、多くのオーナー様に助けていただきながら仕事をさせてもらっています。ですので、オーナー様には敬意を持って接し、感謝をしながら対応をするよう心掛けています。
「スピード」とは、オーナー様への連絡はすぐに返すということです。当たり前のことですが、オーナー様は不動産のプロではないので、さまざまな不安が出てきます。その際に担当にした質問の連絡が、なかなか返信がないと不安が大きくなります。私は担当として、精神的なストレスもできるだけないように物件を所有してもらいたいと思っていますので、返信のスピードは大切にしています。

INDEX

資料請求・お問い合わせは
こちらから

資料請求・お問い合わせは
こちらから